ドラマ「MR.BRAIN(ミスターブレイン)」の動画が1話から無料で視聴できる配信サービス

MR.BRAINのキービジュアル

2009年にTBS系で放送され、木村拓哉さんをはじめとする豪華キャスト渾身の演技が秀逸な「MR.BRAIN(ミスターブレイン)」。

この記事ではドラマ「ミスターブレイン」を無料で視聴する方法を紹介します。

結論を言うと、「ミスターブレイン」はTBSがサービス提供しているParavi(パラビ)で独占見放題です。

paraviのミスターブレイン

Paravi
Hulu
Netflix
U-NEXT
Amazonプライムビデオ
dTV
FODプレミアム

Paraviは月額1,017円かかりますが、2週間無料体験ができます。

なお2週間以内に解約した場合、料金は一切請求されません。

ポイント
  1. 「ミスターブレイン」はParaviで全話見放題
  2. 初回2週間無料体験ができる
  3. 月額1,017円でTBSやテレビ東京のドラマやバラエティーが見放題

管理人

2週間以内に解約した場合、料金は一切かかりません!

ドラマ「ミスターブレイン」はParaviで全話見放題

Paraviのトップページ

TBSやテレビ東京、WOWOWなどが連携している動画配信サービスのParavi(パラビ)では、「ミスターブレイン」が全話見放題です。

全8話が揃っています。

ミスターブレインのエピソード

またParaviでTBSやテレビ東京で放送された歴代ドラマやバラエティーなどが見放題です。

paraviのラインナップ

Paraviは月額1,017円ですが、初回2週間無料体験ができるのでお気軽に試してみてください。

まずは「ミスターブレイン」をイッキ見しましょう!

管理人

2週間以内に解約した場合、料金は一切かかりません!

Paraviの登録方法

Paraviの登録手順を写真つきで解説します。面倒な手続きもなく、2分ほどで完了しますよ。

STEP.1
公式サイトに移動
Paraviの登録方法①

Paravi公式サイトに移動し「まずは2週間無料体験」をタップします。

STEP.2
アカウントを作成
Paraviの登録方法②

アカウントの作成方法を選びます。
メールアドレスのほか、外部アカウントでも登録可能です。

STEP.3
情報を入力
Paraviの登録方法③

名前、メールアドレスなどを入力します。

STEP.4
支払い方法を選択
Paraviの登録方法④

支払い方法を選択し、決済情報を入力します。
無料体験中に解約した場合、クレジットカード情報は消去されます。

STEP.5
登録完了
Paraviの登録方法⑤

規約同意にチェックを入れて「登録する」をタップします。

管理人

登録は2分ほどで完了します!

ドラマ「ミスターブレイン」のあらすじ・感想をピックアップ!

あらすじ
今から5年前。九十九龍介(木村拓哉)は、勤めていたホストクラブの帰り道、ある事故に遭遇。頭を強く打って病院に担ぎ込まれてしまう。
すぐさま医師の手によって九十九の頭蓋骨が開けられるのだが、モニターに映し出された九十九の脳には、予想もできないような変化が…。
そして、現在。九十九は新しい職場・警察庁科学警察研究所(通称・科警研)に向かう途中、都内で起こった爆弾事件の警戒で巡回中の刑事・船田(ユースケ・サンタマリア)に犯人と間違われ、警察に身柄を拘束されてしまう。
警視庁捜査一課の丹原(香川照之)と林田(水嶋ヒロ)は、爆弾が仕掛けられていた場所の付近をうろついていた九十九のことを犯人だと決め付け、強気の取り調べを開始。しかし、すでに九十九は、真犯人を見抜いていたのだった…。
引用元:Paravi公式サイト

ミスターブレインを視聴したことのある人の感想を集めてみました。ネタバレなしの感想3つ、ネタバレありの感想2つを紹介します。

「視聴率男」こと木村拓哉主演かつ、土曜20時という当時TBSが力を入れていたゴールデンタイムのドラマだったので、放送開始前から注目度が高く、宣伝もたくさん見ました。
第1話では、かのキムタクが初めてホスト役を演じています。金髪もよく似合っていましたが、やはり貫禄が滲み出ていると話題になりました。
そしてキムタク他のキャスト陣も漏れなく豪華で、気合いの入ったドラマだということがそれだけでわかります。頑固者の刑事を演じる香川照之、少しドジな助手の綾瀬はるか、キムタクとそりの合わない技術者役のトータス松本などは、役者のイメージともぴったりでした。
しかし若手刑事役を、当時全盛期だった水嶋ヒロが演じていたことはびっくりでした。コメディリリーフかつ癒し担当でしたが、美しい顔立ちとスタイルの良さで、思わず目を引くオーラがありました。
そして些細な役まで隙なく配置されている中、誰がラスボスを務めるのだろうと期待していました。市川海老蔵が登場したときには、「なるほど、そうきたか」とうなってしまいました。
またの1話限りのゲストたちも、主役級の俳優ばかりです。特に印象に残っているのは、まず猟奇的殺人者を演じたGACKTです。狂気に満ち溢れながらも、最後までかっこよさとカリスマ性がありました。
また多重人格者を演じた仲間由紀恵です。真相を知ると、かなり複雑な役を演じていたことがわかります。迫力のある演技は、さすが名女優でした。
木村拓哉さんが、かつてはホストだったが事故で右脳が発達して、自分に起きた変化を突き止めるために、脳科学者になる九十九龍介を熱演していて、カッコ良かったです。
かなりキャラクターが濃くてユニークだったと思いました。綾瀬はるかさんが、九十九の助手の由里和音を熱演していて、とても良かったです。
単純で九十九の自由勝手な行動に振り回されたり、同僚たちからいじられたりするところが可愛かったです。木村拓哉さんと綾瀬はるかさんの掛け合いがとても面白くて、息があっていました。
田中裕二さんが、化学担当主任で、海外の捜査機関でテロを防止したことを鼻にかけて、まわりから疎まれていて性格が悪い夏目光男を、とてもいい味を出して演じていて良かったと思いました。
九十九が、初対面の相手に必ず「漢数字の九十九と書いてつくもと言います」と前置きをしてから、話し始めるのがお決まりで面白かったですね。
大地真央さんが、理論的でいつも冷静な科警研のリーダーの佐々木未春を防止さすがの演技力で演じていて、存在感がすごかったと思いました。
仲間由紀恵さんが、多重人格の役で出演した回は、ほんとに衝撃的でした。仲間由紀恵さんの演技力がすごくて、本物の多重人格者と思ってしまうほどでした。
本格的サスペンスミステリーで各話ごとに豪華なゲスト出演が楽しめます。ゲストとしてGACKTさん、小雪さん、仲間由紀恵さんや上川隆也さんなどが出演しています。
GACKTさんが登場する回では、GACKTさんのミステリアスな雰囲気によりサスペンスドラマとしての緊迫感が増していました。映像の効果なのか、設定なのか、GACKTさんの演技力なのかとにかく寒気が止まらない内容だったので、ミステリー好きだけでなくホラー好きにもオススメかもしれません。
また、ゲスト出演者の中でも私が一番好きだったのは仲間由紀恵さんです。登場シーンから印象的だったので、ぜひ多くの方に見て欲しいと思います。
仲間由紀恵さんの演技はとても繊細でいて、狂気的な要素を感じさせます。すっかり、彼女が演じる秋吉かなこに若干感情移入して見てしまいました。
私は九十九龍介と秋吉かなこの推理戦から目が離せません。主人公が脳科学者ということもあって、ちょっとしたセリフやしぐさも謎解きの重要なヒントになるドラマです。脳について知ることができるので勉強にもなりますよ。
ドラマを一瞬たりとも見逃すことなく、豪華なゲスト出演者と繰り広げられる主人公の九十九龍介の推理戦をぜひ楽しんで欲しいと思います。
猟奇的に感じる殺人事件に対するスリルや怖さに加えて、脳科学的な視点からの解決に好奇心や知識欲が刺激されるのが面白いドラマです。
おどろおどろしいだけで済まないようにきちんとバランスがとれている。毎回木村拓也さん演じる九十九龍介が披露する脳科学のうんちくは面白く、受ける綾瀬はるかさん演じる由里和音のちょっとすっとんきょうな反応は可愛らしく、掛け合いも魅力的です。
雰囲気も絶妙に和らぎますしね。好きなシーンは九十九龍介が好物のバナナを食べるところかな。周りのキャラクターが九十九龍介に感化されてバナナを食べたりする一連の掛け合いというか…バナナ関連のシーンが好きでした。
好きな台詞も九十九龍介のもので、名字の読み方を律儀に説明する「つくも、と言います」っていうやつですね。ベタですけど毎度するので、もうお決まりみたいになってしまって憎めないんです。
印象に残っているキャラクターは佐藤健さん演じる中川優かな。記憶障害で犯罪に関して全く覚えがない、なんともいえない無垢さと悲しげな感じがすごく印象的で、劇中のピアノ曲とともに暫く頭の中から離れませんでした。
あとはGACKTさんかな。当時まだドラマに出始めっていう感じだったので、イメージどおりの連続猟期殺人鬼役の竹神貞次郎はピッタリで笑ってしまったのを覚えています。
主演の木村拓哉さんはもちろんのこと、出演者がとにかく豪華で、独自の設定と物語の面白さをより深めていると感じました。
まず、木村さん演じる脳科学者・九十九龍介が見事なはまり役でした。木村さんは、主役という立場で自分が中心に立ちながら、他の出演者の皆さんのキャラを立たせるのが実に上手いと思います。
由里を演じた綾瀬はるかさんの天然おとぼけなキュートさ、水嶋ヒロさん演じるリンダくんこと林田の優秀そうでいて不器用なところなどが、九十九との会話でより引き出されていたような気がします。
ほかにも香川照之さん、市川海老蔵さん、大地真央さんなどなど、主演級のキャストが惜しげもなく名を連ねていて、とにかく豪華です。
またスペシャルゲストで少ない出番で意外な俳優さんも登場したりするので見逃せません。また、バナナマン・設楽統さんと爆笑問題・田中裕二さんは、役柄が合っていたのかお芝居が上手なのかその両方か、とにかく俳優さんを本業にしても良いのではと思うほど、お二人ともとても自然な感じが印象的でした。
脳の働きを説明するためのグラフィックやアニメーションがとても分かりやすく、言葉だけでは理解しにくいところをうまく整理して見せていると思います。ドラマで仕入れた脳の知識は、誰かにひけらかしたくなります。

管理人

2週間以内に解約した場合、料金は一切かかりません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です