Nizi Project(虹プロ)の動画が無料で視聴できる配信サービス

huluの虹プロ

韓国大手事務所のJYPエンターテインメントとソニーミュージックによるオーディション番組「Nizi Project(虹プロ)」。

この記事ではNizi Project(虹プロ)を無料で視聴する方法を紹介します。

結論を言うと、虹プロは日本テレビがサービス提供しているHulu(フールー)で独占見放題です。

Hulu
Netflix
U-NEXT
Amazonプライムビデオ
dTV
FODプレミアム
Paravi

Huluは月額1,026円かかりますが、2週間無料体験ができます。

なお2週間以内に解約した場合、料金は一切請求されません。

ポイント
  1. Nizi Project(虹プロ)はHuluで全話見放題
  2. 初回2週間無料体験ができる
  3. 月額1,026円で日本テレビの人気ドラマやバラエティーが見放題

管理人

2週間以内に解約した場合、料金は一切かかりません!

\登録は2分で完了!/

Nizi Project(虹プロ)はHuluで見放題

huluのトップページ

日本テレビが提供している動画配信サービスのHulu(フールー)では、虹プロが全話見放題です。

Huluでは本編に加えて未公開シーンも視聴できます。

虹プロのエピソード

またHuluは日本テレビで放送された人気ドラマやバラエティー、映画、アニメなど6万本以上が見放題です。

huluのランキング

Huluは月額1,026円ですが、初回2週間無料体験ができるのでお気軽に試してみてください。

まずは虹プロをイッキ見しましょう!

管理人

2週間以内に解約した場合、料金は一切かかりません!

Huluの登録方法

Huluの登録手順を写真つきで解説します。面倒な手続きなく2分ほどで完了しますよ。

STEP.1
公式サイトに移動
huluの登録方法①

Hulu公式サイトに移動し「今すぐ無料でお試し」をタップします。

STEP.2
情報を入力
huluの登録方法②

名前、生年月日、メールアドレスなどを入力します。

STEP.3
支払い方法を選択
huluの登録方法③

支払い方法を選択し、決済情報を入力します。
無料体験中に解約した場合、クレジットカード情報は消去されます。

STEP.4
登録完了
huluの登録方法④

「2週間の無料トライアルを開始」をタップし登録完了です。

管理人

Huluは2分ほどで完了します!

Nizi Project(虹プロ)の感想をピックアップ!

虹プロが好きな人の感想を集めてみました。特筆すべき見どころを教えてもらいましたよ。

Nizi Projectの見所は、今回全員メンバーが日本人ということ!以前同会社が実施したsixteenというtwiceのオーディション番組の時は、日本人が数人だったので余計にそう感じています。
「世界に通用するガールズグループ」を韓国で有名なJYPから出す、しかも全員日本人で!というだけで私はワクワクしながら見始めました。アイドルのために産まれてきたの?というくらい可愛いミイヒちゃんや、ヒップホップ界では有名ラッパーのZeebraの娘リマちゃん、そしてリーダー性抜群のマコちゃんなど気になる子たちが続々と出てきます。
特に好きだったシーンは、チーム対抗戦で3〜4人に分かれての審査。ミイヒ・リマ・アヤカのチームのvery very veryが可愛すぎて悶絶するのでぜひみてほしい!
3人の衣装、メイク、そして髪型が全てベストマッチ。歌声も可愛くて、見る人を魅了します。ダンスも一部自分たちで考えたとのことで、センスも感じられます。
そんな中、私が特に好きだったのはやはりミイヒちゃん!うさぎのようなまん丸お目目で、時に可愛く時にセクシーに。色んなパターンのミイヒちゃんが大好きです!気になる方はぜひ単独でnobodyを歌っているシーンを見てください。一発ノックアウトですよ!
これでにないオーディション企画だと感じ、何気なく見ていた企画でしたが、どんどん成長を遂げていくメンバーに釘付けになっていました。
これまで見てきたオーディションでは絶対に負けないという気持ちな全面に出ているものが多く、嫌な面が目についていました。
しかし、虹プロはお互いに同じ夢を目指し高めあっていく姿に美しさを感じ、途中脱落したメンバーに対しても敬意を払い、その子のためにも頑張ろうとより前向きになる姿は感動しました。虹プロで特に凄いと思ったメンバーはMAKOでした。
もともと実力が高く、一目置かれた存在であり、他のメンバーとの実力の差を感じていました。個別テストでも強く表れており、グループテストではどうなるのかと期待と不安が入り交じりました。
しかし、同じグループとなったメンバーへの細かいアドバイスや精神面でのフォローなど自分のレベルまで引っ張りあげる力を持った人だと感じ、人間的にも素晴らしさを感じました。
特にMAKO、RIO、MAYAの三人で披露した「Swing Baby」は印象深く、決まった振り付けではなく自分達が考えた振り付けを取り入れようと提案し、新しい自分達に気づくという成長が見られた過程は感動的で披露した歌とダンスに鳥肌がたちました。
最終順位発表でデビューメンバーに選れなかった子もいましたが、選ばれなかったメンバーともにオーディション後も応援が止まらない、思い入れが強くなった企画でした。
アイドルのデビューをかけたオーディション番組を見るのが元々好きで、少し前までは男性アイドルグループの番組をよく見ていました。
女性のアイドルグループは男性とはまた違う面白さがあるだろうと思って見始めたのですが、男女関係なく夢に向かって頑張っている若い子達の姿はとても眩しく、夢を目指している理由やオーディションに参加している理由もそれぞれで、どの子を応援しようかなかなか決まらない程みんな素敵でした。
また、いつもこういった番組を見る時は基本的にプロデューサーやダンスやボーカルの先生達が厳しく、叱られたり注意されながらもそれを乗り越えて成長していく姿に感動することが多いのですが、虹プロジェクトにもそういったシーンはあるものの、どちらかというと褒められたり肯定されるシーンの方が印象に残っています。
さらに薄っぺらい褒め言葉ではなく、きちんと努力の過程を見てくれていた上で認めてくれた言葉だということが伝わって、毎回とても感動していました。
J.Y.Parkさんの「1人1人が特別でなかったら生まれてこなかったはず」という言葉は特に心に響き、練習生だけでなく全ての人に当てはまり肯定してくれるような言葉を発するこの方はとても優しく素敵だと思いました。
虹プロは今までにない、オーディション番組です。オーディション番組は他にもよくありますが、その多くが「自分を良く見せよう」「相手を蹴落として、自分がのしあがっていこう」というような闘志にあふれたもので、審査員たちも厳しい顔つきで、参加者たちに厳しい意見を言うような番組がほとんどだと思います。
女同士の戦いや心理戦を見ていて疲れてしまうものばかりでした。でも虹プロは全然違います。アイドルになりたい女の子達が、歌やダンスをたくさん練習して、努力して、どんどん努力で磨かれていく様子がとてもワクワクします。
皆最後にはとてもあか抜けていくのがよくわかります。チーム戦ではチームのメンバー同士で励ましあって、歌が苦手なメンバーがいれば練習に何度も付き合って、皆で支えあって、努力しあって高めていきます。誰も相手を蹴落としてやる、というような雰囲気を持つ人はいません。
審査員のJY.Parkさんも、もちろん厳しいこともいいますが、相手を決して否定せず、努力を肯定してあげる、相手の頑張りを引き出してあげるような言葉をかけます。だからこそ皆に支持されているのだと思います。
私の一番お気に入りシーンはミイヒちゃんのNobody but youです。まだ10代で恋愛経験も少ない中、映画を見て色々な厳しい恋愛の心理を学び、それを基に何度も何度も練習して、韓国語でしっとり歌い上げるバラードは、プロのように飲み込まれてしまう歌唱力です。
見所は、参加者の女の子達の成長が見られることです。前回の、審査では良い評価が貰えず泣いていた子も、次の審査で、弱点を克服したり、少しずつ自信をつけたり、その成長過程がほんとに目が離せません。
特に、まゆかちゃんを応援していました。東京合宿では、最後の最後で全てキューブを揃えて韓国行きを決めたステージが特に印象的でした。もうここで、脱落かもしれないのに、本当に楽しそうに踊っていて惹きつけられました。
しかしその後は、韓国でなかなか実力を発揮出来ずに、見ている側ももどかしい気持ちになり、最後覚醒した時は本当に応援したくなりました。
まゆかちゃんに限らず、順風満帆な子はいなく、それぞれが壁に当たりながら成長していくところを見ていると、最初は誰が誰だか分かりませんでしたが、次第に一人ずつ名前まで覚えて応援するようになりました。
それに、レッスン以外の場面は、普通の中学生や高校生の女の子で、とても親近感が湧きました。また、虹プロを見ているとK-POPの良さも改めて感じました。虹プロでのカバーを聞いてから本家を聴くようになり、日本のアイドルとは異なった、おしゃれでクールな所が素敵だなと思うようになりました。

管理人

2週間以内に解約した場合、料金は一切かかりません!

\登録は2分で完了!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です