ドラマ「プライド」の動画が1話から無料で視聴できる配信サービス

FODのプライドトップ

2004年にフジテレビ系で放送され、木村拓哉さんが主演を務めたドラマ「プライド」。

この記事ではドラマ「プライド」を無料で視聴する方法を紹介します。

結論を言うと、プライドはフジテレビが提供しているFODプレミアムで独占見放題です。

FODプレミアム
Hulu
Netflix
U-NEXT
Amazonプライムビデオ
dTV
Paravi

FODプレミアムは月額888円かかりますが、2週間無料体験ができます。

なお2週間以内に解約した場合、料金は一切請求されません。

ポイント
  1. ドラマ「プライド」はFODプレミアムで全話見放題
  2. 初回2週間無料体験ができる
  3. 月額888円でフジテレビの人気ドラマやバラエティーが見放題

管理人

無料体験にはAmazonアカウントが必要です。お持ちでなくても簡単に作れます!

\登録は3分で完了!/

ドラマ「プライド」はFODプレミアムで見放題

FODプレミアムのトップページ

フジテレビがサービス提供しているFODプレミアムでは、ドラマ「プライド」が見放題です。

全11話が揃っています。

FODのプライド①
FODのプライド②

またFODプレミアムではフジテレビで放送されてきた人気ドラマやバラエティーも見放題。

ラインナップの一例は以下の通りです。

FODのランキング

FODプレミアムは月額888円ですが、2週間無料体験ができるのでお気軽に試してみてください。

まずはプライドをイッキ見しましょう!

管理人

2週間以内に解約した場合、料金はかかりません!

FODプレミアムの登録方法

FODプレミアムの登録手順を写真つきで解説します。

STEP.1
公式サイトに移動
FODプレミアムの登録方法①

FODプレミアム公式サイトに移動し「今すぐはじめる」をタップします。

STEP.2
Amazon Payを選択
FODプレミアムの登録方法②

支払い方法で「Amazon Pay」にチェックを入れます。
Amazonに登録しているクレジットカードを使うだけで、特に面倒な手続きはありません。

STEP.3
決済サービスにログイン
FODプレミアムの登録方法③

規約同意のチェックを入れて「決済サービスにログインする」をタップします。

STEP.4
Amazonにログイン
FODプレミアムの登録方法④

Amazonアカウントにログインします。
アカウントをお持ちでなければ、新規作成しましょう。

STEP.5
サービス内容を確認
FODプレミアム登録方法⑤

無料体験の期間が表示されるので、スマホなどにメモしておくと忘れません。

STEP.6
登録完了
FODプレミアムの登録方法⑥

「この内容で登録する」をタップして登録完了です。
2週間以内に解約した場合、料金はかかりません。

管理人

登録は3分ほどで完了します!

ドラマ「プライド」のあらすじ・感想をピックアップ!

あらすじ
実業団アイスホッケーチーム『ブルースコーピオンズ』のキャプテン、里中ハル(木村拓哉)は、恋愛をゲームと割り切るクールな男・・・。
一方『ブルースコーピオンズ』の親会社ブルーテクノインターナショナル本社に勤務する村瀬亜樹(竹内結子)は、2年前に海外に渡った恋人を待ち続ける女・・・。
そんな二人が知り合ったのは、バー『フェイスオフ』でのナンパ。本当にハルの恋愛はゲーム? と、勘ぐるチームメイトの池上友則(市川染五郎)との賭けが発端。ちょうど店に来ていた3人のOL、亜樹、相澤百合(中越典子)、石川知佳(MEGUMI)に目をつけた友則は、堀田大和(坂口憲二)とナンパを実践。友則は知佳、大和は百合、そしてハルは亜樹を落とすことになる。
引用元:FODプレミアム公式サイト

次に視聴したことのある人の感想を集めてみました。ネタバレなしの感想2つ、ネタバレありの感想2つを紹介します。

キムタク主演の時点でわかるかと思いますが、ひたすらキムタクが格好良いドラマです。恋愛感情はないけどお互いの都合があって付き合い出すという設定がそもそも好きだったので見ていて楽しくて、二人の感情の変化を楽しむところが魅力です。
好きじゃないけど契約恋人という設定が好きな人には是非オススメです。演出としてキムタクは1話からしていた瞼にキスという演出が非常に良かったです。
瞼にキスは憧れや理想を込めるという意味があり、置いていかずにずっと待ってくるという理想の母親を重ねているという暗示なのだと気付いた時は違う意味で感動しました。また、尊敬や大切にするという意味もあり、二人の思いが重なってもう一度同じ瞼にキスをする場面は見ている側も幸せになれるようなとても良いシーンでした。
そして、木村さんの格好良さを際立たせたのが竹内さん演じる亜樹が元カレに暴力を奮われたときに彼女の為に元カレのオフィスを訪れるところです。
笑顔で軽く会釈してからの一転して全力で殴りつけるというギャップがドキッとしました。直前までの飄々とした感じの会釈の表現は木村さんにしか出せない魅力です。ハルの熱さと冷たさと危うさが絶えずドキドキさせられて、そのキャラ設定がこのドラマの最大の魅力でした。
竹内結子さんが木村拓哉さんの役名「ハル」を呼ぶときの声のトーンがたまらなく好きです。木村拓哉さんはどんなスポーツもこなしてしまってさすがですが、アイスホッケーがドラマになるとはちょっと意外でした。
一般にはあまりなじみがないし、ウィンタースポーツという印象が強いからです。試合のシーンのときはプロテクターで顔があまりよく見えないのがちょっと残念ですが、その分、目が強調されていてかっこいいです。
オープニングテーマでクイーンの「ボーン・トゥ・ラヴ・ユー」を使ったのもかっこいい。アイスホッケーのスピード感と曲のイメージが合っていると思います。
プロスポーツの世界やハルのキメ台詞など、一見チャラくてかっこいいお洒落な恋愛月9ドラマかと思いきや、そこは野島伸司さんの脚本だけに一筋縄ではいきません。クイーンの曲の起用も、王道でなくどこかコンプレックスを抱えた大人のロックとして、脚本とシンクロしているように感じました。
ハルとは微妙な関係の、陰のあるヒロイン役に竹内結子さんがばっちりはまっていると思います。単なる恋愛ドラマかと思っていると良い意味で裏切られる、複雑な人間関係と人間の陰の部分を描いたドラマだと思います。
フジテレビの月9ドラマで、主演木村拓哉、企画大多亮、脚本野島伸司という、当時のトレンディドラマの王道をいった作品です。
ストーリーは、木村拓哉さん演じる、実業団のアイスホッケーチームのキャプテン里中ハルと、竹内結子さん演じる、そのチームの親会社のOL亜樹のラブストーリーとなっています。
なんでも器用にこなす木村拓哉さんはアイスホッケーもかなりお上手です。坂口憲二さん、市川染五郎さん、佐藤隆太さんなどイケメン揃いのチームメイトとともに演じるアイスホッケーのシーンは、氷上の格闘技と言われるだけあってかなり迫力があり、このドラマの見どころのひとつだと思います。
肝心の二人のラブストーリーですが、最初は遊び半分で付き合い始めますが、徐々にお互いに惹かれあっていきます。その過程がなんか恋愛って良いなと思わせてくれます。しかし二人は亜樹の彼氏の帰国で別れてしまうのですが、二人の気持ちはつながっていたのです。この後二人にはさまざまな試練が待ち受けています。
男のプライドをかけ、ハルは熱いハートでそれらの試練に立ち向かいます。男気あふれるハルを演じる木村拓哉さんに世の女性が惚れてしまうのもわかります。試練を乗り越えた二人の運命は、ぜひドラマを見て確認してほしいです。
「ハル」と「アキ」の恋に夢中になれるドラマです。お互いに名前に季節が入っているって、それだけで運命を感じてしまいます。さらにアキがずっと待ち焦がれていた恋人も「夏川」という展開となり、季節を巡る恋模様に最後までドキドキが止まりませんでした。
離れたり寄り添ったりする中でもお互いを大事に想う心が素敵だなと思いました、ハルがよく「maybe」という言葉を使っていましたが、思わず真似したくなるほど、印象にのこりました。
好きな場面はラストにようやくお互いの気持ちが通じ合うところです。今まで「maybe」だったのが、「must be」になったキスシーンが目に焼き付いています。観覧車の目の前というシチュエーションにも憧れました。
また、軸になっているアイスホッケーでは、実際にプレーしている場面は迫力も伝わってきたし、ぶつかり合うシーンもあり俳優さんたちの体を張った演技に驚きました。
チームメイトとの男臭い関係性も清々しくてかっこよかったです。ドラマの主題歌に使われていたQueenのBorn to love youがまた素晴らしく、このドラマを盛り立てる一因にもなっていたように思います。オープニング映像は永久保存したいと思うほどの仕上がりです。
ドラマ「プライド」はアイスホッケーチームで活躍する主人公が色々な苦難を乗り越えながら、取り巻く環境の中で色々な人間ドラマを展開させていきます。弱りきってしまったチームを再度強いチームに戻していくストーリーが展開されていくため、見ごたえがかなりあり、アイスホッケーブームを作ってくれた作品でもあるため、今でも楽しく見ることができます。
私自身も十数年実際にアイスホッケーをやっていた身であったため、本編を見ながら確かにこういったシーンとか実際にあったなとか、人間関係での展開もあるあるだなと感じました。
好きなシーンついては、主人公のハルが取り巻く環境の中で成長していき、チームを強くしつつ盛り上げていこうとするところです。トラブルやアクシデントに巻き込まれながらも自分の心念を貫き通します。本編を見ないとわからない部分もありますが、アイスホッケーに興味や関心がある方にはおすすめです。
氷上の格闘技の魅力と危なさとかもしっかりと本編に含まれ、主人公を演じた木村拓哉さんも実際にプロのアイスホッケーチームの人たちに指導を受けてから撮影に臨んでいるので、木村拓哉さんのアイスホッケープレイにも注目です。

管理人

2週間以内に解約した場合、料金はかかりません!

\登録は3分で完了!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です