ドラマ「七人の秘書」の動画が1話から無料で見逃し視聴できる配信サービス

七人の秘書のメインビジュアル

2020年10月からテレビ朝日系でスタートした新木曜ドラマ「七人の秘書」。木村文乃さん、広瀬アリスさん、大島優子さんなどの豪華キャストの演技も楽しみですね。

この記事ではドラマ「七人の秘書」を無料で視聴する方法を紹介します。

結論を言うと、「七人の秘書」は動画配信サービスのTELASA(テラサ)で独占見放題配信中です。

TELASA
Hulu
Netflix
U-NEXT
Amazonプライムビデオ
Paravi
FODプレミアム

TELASA(テラサ)は月額562円かかりますが、15日間無料体験ができます。

なお15日以内に解約した場合、料金は一切請求されません。

ポイント
  1. ドラマ「七人の秘書」はTELASAで全話見逃し配信中
  2. 初回15日間無料体験ができる
  3. 月額562円(税別)でテレビ朝日のドラマやバラエティーが見放題

管理人

15日以内に解約した場合、料金は一切かかりません!

ドラマ「七人の秘書」はTELASA(テラサ)で1話から見逃し視聴できる

テラサのトップページ

テレビ朝日が運営している動画配信サービスのTELASA(テラサ)では、ドラマ「七人の秘書」が1話から見逃し配信中です。

テラサの七人の秘書
七人の秘書のエピソード

またTELASA(テラサ)ではテレビ朝日で放送された歴代ドラマやバラエティーなどが見放題です。

テラサのドラマ一覧

TELASA(テラサ)は月額562円ですが、初回15日間無料体験ができるのでお気軽に試してみてください。

まずはドラマ「七人の秘書」を1話からイッキ見しましょう!

管理人

15日以内に解約した場合、料金は一切かかりません!

TELASA(テラサ)の登録方法

TELASA(テラサ)の登録手順を写真つきで解説します。面倒な手続きもなく、3分ほどで完了しますよ。

STEP.1
公式サイトに移動
テラサ登録画面①

TELASA公式サイトに移動し「初回15日間無料でおためし」をタップします。

STEP.2
アカウントを作成
テラサ登録画面②

はじめにau IDを作成します。
auに契約していなくても誰でも簡単に作成できます。

STEP.3
情報を入力
テラサ登録画面③

au IDを作成して各種情報を登録したら、「規約に同意して加入」をタップします。

管理人

登録は3分ほどで完了します!

ドラマ「七人の秘書」のあらすじ・キャストは?

あらすじ
ホテルのVIPルームで密会している東都銀行の頭取・一原福造(橋爪功)と秘書・照井七菜(広瀬アリス)。楽しい時間を過ごす2人だが、突然福造が苦しみ始め、意識を失う…。すると、ホテルの制服を着た望月千代(木村文乃)、長谷不二子(菜々緒)、パク・サラン(シム・ウンギョン)、鰐淵五月(室井滋)が現れ、心肺蘇生を試みる。しかし、その甲斐なく福造は死亡。オロオロ取り乱すだけの七菜を横目に、4人は淡々と部屋に残った証拠の隠滅作業を進める。一方、フロントでは風間三和(大島優子)が、支配人に宿泊記録の削除を命じていた。その後、三和の手引きで風のように去って行く5人――。
実は生前、福造が行きつけのラーメン店の店主で司法書士の資格をもつ萬敬太郎(江口洋介)に、どこで倒れても自宅で亡くなったことにしてくれと依頼しており、彼の指示で5人が駆けつけたのだ。
引用元:テレビ朝日『七人の秘書』公式サイト

望月千代 … 木村文乃
照井七菜 … 広瀬アリス
長谷不二子 … 菜々緒
朴四朗 … シム・ウンギョン
風間三和 … 大島優子
粟田口十三 … 岸部一徳
鰐淵五月 … 室井滋
萬敬太郎 … 江口洋介

ドラマ「七人の秘書」の感想をピックアップ!

「七人の秘書」の初回を視聴した人の感想を集めてみました。一部序盤のネタバレを含みますが、ご了承ください。

最初はたくさんの秘書が出て来て、よくわからないところもありました。
特に銀行の頭取が無くなった後、4人の女性たちが勝手に彼を移動しているように見えました。
ですが、それもおそらく故人の依頼があったからなのかもしれないと思いました。
ホテルのVIPルームの密室で秘書の一人と何度も逢っていたことは、二人の間に何もなかったとしても、公にはできない出来事でしょう。
頭取の奥様もそのことは薄々分かっていたようですが、やはり夫のことを一番分かっているのは妻なのだと思いました。
さらにこの問題は続き、常務が時期頭取になることが大きな問題でした。
彼の不正もみ消しによる行員への影響が問題になりました。
彼は運よく助けられてラーメン屋に入ったことで、彼の命を助けることができました。
七人の秘書たちはどういう命令で動いているのか分かりません。
それとも彼女たちが自らの意思で、この裏の組織を作って活動しているようにも見えました。
今回は常務が悪者でしたが、彼女たちは彼を成敗することができたのかもしれません。
次回以降も銀行で起こる出来事を中心に進んでいくのかもしれません。
勧善懲悪もののドラマのようで、観終わった後はスッキリしたいところです。
しかし、なんとなくモヤッとした感情が残る結末でした。
初回の感想はドラマの「ドクターX」を書いた中園ミホさんが脚本を書いたそうですが、ドクターXのような決めぜりふもなければ、最後に報酬を請求することもなく、新しいドラマだと思いました。以前にドラマの「7人の女弁護士」はありましたが、設定が秘書というのは珍しいと思いました。7人の秘書役の役柄がその役をやる人に合っていて、キャスティングもよかったです。それに出演者が豪華だと思いました。今回は韓国の俳優のシム・ウンギョンさんまで出ていたので、ドラマが国際的になったなと思いました。
このドラマの見どころは仕返ししたい人に対して、7人の秘書がそれぞれの得意な分野で役割分担をして仕返しするところと最初に死んだ東都銀行の頭取はどうして死んだのか怪しむ人がいるのですが、それは誰かです。
特に好きなシーンは秘書の長谷不二子のスパルタなスピーチトレーニングのシーンです。不二子の役を演じている菜々緒さんがこの役に合っているからです。また、秘書の照井七菜が頭取の突然の急病に対して慌てているところです。
それから、好きな登場人物は長谷不二子で、今回も水泳の時の抜群のスタイルが見られていて、よかったです。印象的なセリフは七菜が秘書室長の鈴木二葉に対して、「申し訳ございません」と言っているセリフです。
「七人の秘書」を見ました。予告をみてこれは面白そうだなと思ってはいましたが予想以上に面白かったです。
初回放送を見た感想を1言で表すと「半沢直樹的な世界観でオーシャンズ11のようなことをするドラマ」です。
なので半沢直樹のような倍返し的な展開が好きな方、スパイ映画やCIA、FBIが活躍する映画が好きな方は面白くみれると思います。
また出演者も豪華ですよね。私が中でもお気に入りなのが銀行の頭取秘書役の広瀬アリスさんです。
初回放送では彼女は他の出演者と一線を置いてると言いますか、まだ直接的な関係はないのでこれから他の出演者と関わっていくのかが楽しみです。
楽しみですが、純粋な役どころなのでそういった影の軍団と関わって欲しくないとも思ってしまいます。(笑)
また特に好きなシーンはあまり詳しくはネタばれになってしますのでアレなのですが…。
菜々緒さんのドSシーンですね。まだ見てない人の為にいいますが、菜々緒さん、ドS発言+男の人に鞭打っています。
それだけでも正直見る価値あります。(笑)
影の軍団がチームとなってそれぞれ適材適所で活躍するシーンなんかはドキドキはらはら出来ます。
初回の放送では室井滋さん演じる五月がピンチに陥ってしまう所は本当にはらはらするのでぜひみてみてくださいね。
今回は初回でメンバーたちを覚えるのが大変だった「七人の秘書」。江口洋介さん演じるラーメン店の店主、萬を筆頭に裏稼業に関わるメンバーが個性的で見応えがありました。銀行の支店の男性の話から悪事を知り、解明に乗り出したのですがほんと悪事を働いていた常務の態度が横柄でムカつきました。
頭取の亡き後、頭取になろうとしていて不正の証拠が見つけられないまま役員会になってしまいそうだったのでハラハラしました。特に家に潜り込んでの潜入捜査は常務が部屋に戻るのと隠れるタイミングが少しでも違えば大変だったのでほんとドキドキものでした。亡き頭取の秘書が頭取とどう見ても上司と部下の関係だけではなさそうだったのも気になりました。それを公表せずにうまく常務の悪事だけを暴いた感じになったけど、ラストに怪しい男が頭取の死について言及している電話をしていたので表面上は終わってもまだ何かひと波乱ありそうだと思っています。
それにしても菜々緒さんに室井滋さん他の秘書たちの顔ぶれが豪華でした。少しずつみんなが出ていたのでもったいないかも。木村文乃さん演じる秘書の兄がマキタスポーツさんでしたが、だいぶ年の離れた兄妹だなぁと思いました。死のうとしたところを引き留めたシーンがあったので、今後にもその件が少しずつ明らかになるのかも気になっています。
バリバリのキャリアウーマンであるはずの秘書。今回出演する彼女らは例にもれずそれぞれが一芸に秀でており、毎回なんらかの能力を発揮して活躍する様です。なみいる女優陣の中で木村文乃さん主演は素直に凄いなと思います。見た目とかもそうですが、素直に主人公ぽい雰囲気を持っているのでピッタリです。
でも彼女には悲しい過去がある様で今はここにいない兄がやっていたラーメン屋に通い、そこがアジトになっているみたいでカッコいいです!そして今回いきなり大きなお話で、大手の銀行での内部のトップ争いのお話ですが他人を押し退け自分だけ昇進しようという輩、安田常務が相手ですが彼女らの前には無力でした。会社に忍び込んだりスレスレの行動でしたが、一原元頭取の意思を確認し一番効果的な全員集まる場でそれを公開すると。
そして安田の恥ずかしいところを撮影しそれもついでに公開。あっという間の転落劇でした。そしてずっと発言の少ない副頭取に二葉から最後バトンを渡し、頭取は副頭取とお任せしたい旨を話しさせ実に綺麗な幕引きでした。彼に読ませる事で手紙の内容もそうですが、彼自身の言葉で話をさせみんなに方向性というか気持ちを伝えたので一原の意思を見事に引き継いだ形になったので観てて気持ち良かったです。毎回こんな感じで痛快なお話を期待します!

初回放送後から今後のストーリー展開が話題になっています。

TELASA(テラサ)なら「七人の秘書」が1話から見逃し視聴できます。

管理人

15日以内に解約した場合、料金は一切かかりません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です