コンフィデンスマンJPの動画が1話から無料で視聴できる配信サービス

コンフィデンスマンJPのキービジュアル

2020年7月23日に劇場版プリンセス編が公開される人気ドラマ「コンフィデンスマンJP」。

この記事ではドラマ「コンフィデンスマンJP」を無料で視聴する方法を紹介します。

結論を言うと、コンフィデンスマンJPはフジテレビが提供しているFODプレミアムで独占見放題です。

FODプレミアム
Hulu
Netflix
U-NEXT
Amazonプライムビデオ
dTV
Paravi

FODプレミアムは月額888円かかりますが、2週間無料体験ができます。

なお2週間以内に解約した場合、料金は一切請求されません。

ポイント
  1. コンフィデンスマンJPはFODプレミアムで全話見放題
  2. 初回2週間無料体験ができる
  3. 月額888円でフジテレビの人気ドラマやバラエティーが見放題

管理人

無料体験にはAmazonアカウントが必要です。お持ちでなくても簡単に作れます!

\登録は3分で完了!/

コンフィデンスマンJPはFODプレミアムで見放題

FODプレミアムのトップページ

フジテレビがサービス提供しているFODプレミアムでは、ドラマ「コンフィデンスマンJP」が見放題です。

TVシリーズ全10話に加え、運勢編も揃っています。

FODのコンフィデンスマンJP
FODのコンフィデンスマン全話

またFODプレミアムは無料体験登録で100ポイント、8のつく日に400ポイント付与されます。

2週間無料体験中に500ポイント貯まるので、映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」も無料視聴できます。


FODのコンフィデンスマン映画

さらにFODプレミアムではフジテレビで放送されてきた人気ドラマやバラエティーも見放題。

ラインナップの一例は以下の通りです。

FODプレミアムのランキング

FODプレミアムは月額888円ですが、2週間無料体験ができるのでお気軽に試してみてください。

まずはコンフィデンスマンJPを全話イッキ見しましょう!

管理人

2週間以内に解約した場合、料金はかかりません!

FODプレミアムの登録方法

FODプレミアムの登録手順を写真つきで解説します。

STEP.1
公式サイトに移動
FODプレミアムの登録方法①

FODプレミアム公式サイトに移動し「今すぐはじめる」をタップします。

STEP.2
Amazon Payを選択
FODプレミアムの登録方法②

支払い方法で「Amazon Pay」にチェックを入れます。
Amazonに登録しているクレジットカードを使うだけで、特に面倒な手続きはありません。

STEP.3
決済サービスにログイン
FODプレミアムの登録方法③

規約同意のチェックを入れて「決済サービスにログインする」をタップします。

STEP.4
Amazonにログイン
FODプレミアムの登録方法④

Amazonアカウントにログインします。
アカウントをお持ちでなければ、新規作成しましょう。

STEP.5
サービス内容を確認
FODプレミアム登録方法⑤

無料体験の期間が表示されるので、スマホなどにメモしておくと忘れません。

STEP.6
登録完了
FODプレミアムの登録方法⑥

「この内容で登録する」をタップして登録完了です。
2週間以内に解約した場合、料金はかかりません。

管理人

登録は3分ほどで完了します!

コンフィデンスマンJPのあらすじ・感想をピックアップ!

あらすじ
ダー子(長澤まさみ)は、天才的な頭脳と抜群の集中力で、難解な専門知識も短期間でマスターしてしまうコンフィデンスウーマン=信用詐欺師。高級ホテルのスイートルームに居を構える、破天荒な上に天然で、いい加減なところもある女性だ。
そんなダー子と組んでいるのは、お人よしで小心者ゆえにいつもダー子に振り回され、早く詐欺師稼業から足を洗って真っ当に生きたいと願っているボクちゃん(東出昌大)と、超一流の変装技術を持ち、生まれながらの品の良さを生かして相手を騙すリチャード(小日向文世)だ。
ダー子が新たなターゲットとして目を付けたのは、公益財団『あかぼし』の会長・赤星栄介(江口洋介)。表の顔は文化芸術やスポーツの振興、慈善事業にいそしむ名士だが、その裏では経済ヤクザとして暗躍し、日本のゴッドファーザーとも呼ばれる男だった。赤星は何よりも仲間を大切にし、そのファミリーは鉄の結束で結ばれているとも言われていた。
引用元:FODプレミアム公式サイト

次に視聴したことのある人の感想を集めてみました。ネタバレなしの感想3つ、ネタバレありの感想2つを紹介します。

一番の見所は「詐欺」のシーンです。ターゲットは毎回変わりいつも曲者だらけですが、どのような手口で騙すのか。そして騙せるのか。が一番ですがやはり、仲間たちとの協力プレイも見所です。
何の関係性で一緒にいるのか謎に包まれていますが、一緒に詐欺を繰り返す仲間たちと口論したり、時には喜び、詐欺を繰り返します。
よく「もう手は貸さない!ひとりでやってくれ!」と仲間であるボクちゃんが仲間割れを起こします。
ですが、ターゲットは意味があって決まっているのもあり、主人公のダー子が上手くボクちゃんをのせて参加させるシーンは大変面白いです。
そして神出鬼没の五十嵐という謎の男も大変面白く一番濃いキャラクターをしています。気付けば近くにおり、ダー子との関係性は気になるところです。
仲間たちは信頼関係が出来ているのかピンチな場面にも遭遇しますがなんだかんだ助けてくれるのです。
時に裏切られることもありますがそれも作戦のひとつだったりすることがあるので、ターゲットと共に視聴者も騙されます。
どこからどこまでが真実なのか。「目に見えるものが真実とは限らない」という台詞と共に歴史上や世界では当たり前のように言われていることが「何が本当で、何が嘘か」と物語の始まりに必ず視聴者に問いかけてきます。
そこで聞くものは納得するものばかりで終始楽しめます。
物語も1話完結するのでスッキリして終わることが出来、ギャグシーンが多いので家族みんなで楽しめるドラマです。
長澤まさみさん演じる主人公のダー子が仲間の二人をとにかく振り回すのが面白かった「コンフィデンスマンJP」。
信用詐欺師というのを初めて知りましたが、騙す側も能力が必要そうだなぁと感心して見てしまいました。
高級ホテルのスィートルームに住んでるのが羨ましかったけど、けっこう危険な目にも遭うので自分には無理そうと思います。だからボクちゃんみたいに小心者でお人よしな人はうまく行かなさそうだから、足を洗いたいと思うのは分かる気がします。ダー子のパワフルさにいつも負けてるけど反面憧れもあるんでしょうね。
その点、リチャードは似合ってます。変装の技術も一流だけど、会話のやりとりもうまそうだし。ただリチャードがダー子たちを助けるために勝手にチャーター機を使ったりして後で報酬がほとんど残らなかったりしたことがあるのは笑えるけど気の毒でした。
お金に糸目をつけないのはいいけど、仕事では経費の節減してあげて~と思っちゃいました。ダー子はあんなに頭が良くて何でも短気にマスターできる能力があるのになんで詐欺師をしてるのかなぁといつも思っちゃいます。
きっとスリルとお金を手にした時の興奮に味をしめているのでしょうね。生きてる~という実感は出来そうなのである意味、憧れる部分はあります。仕事が生きがいなんだろうなぁ。
ドラマ「コンフィデンスマンJP」の見どころは、まず一話完結型なのでどの回を見ても楽しめるところです。逆に劇場版を鑑賞して思ったのですが、一話完結ならではのスピーディーさが、見終わった後のすっきり感にとても関わっていると思います。
そして次に主人公ダー子さんを含めた主演三人が、あらゆる手を使ってターゲットを落としていくその技がすごいところです。いつも最後まで見逃せない展開でどんでん返しがあることも多いです。その華憐な技を楽しみに見ています。
特に好きなシーンは、毎度ある主演の長澤まさみさんがターゲットに近づくため色々な役に扮するところです。どれもとても美しく素敵で、女性としてはとても注目して見ています。中国女優さん、キャビンアテンダントに扮装した回は特に印象に残っています。
好きな登場人物は小手伸也さん演じる五十嵐です。いつも格好つけているのですが、実はストーリーの大事なカギを担っていたりする重要な役です。小手さんの何にでも紛争する演技力にもいつも驚かされています。
主演の方だけでなく毎度のゲストも個性にあふれていて全く飽きずに見れます。悪いターゲットを貶めることであっても、主演の三人のやっていることは詐欺なのですが、なんだかとても応援する気持ちで見ています。またドラマでの続編も期待したいと思います。
ドラマの中のターゲットだけではなく視聴者までもを毎話騙してくるドラマで本当に見ていて心が躍りました。騙し方もとっても大胆なので現実味はあまり感じられないところがありますがだからこそ見ていて惹きつけられるのかなと感じました。
ターゲットにされるゲストの方も毎話豪華で最初はお金持ち特有の自信に満ち溢れているのに騙されたと気付いた時のテンパり具合だったり、騙されて変わっていく様子だったりが普段のドラマではあまり見ることが出来ない表情だったりしてそんなところも見どころかなと思います。
おさかなを見つけて作戦を立てている時や、様々な個性的なキャラに変装し全力でそのキャラを演じたり、お金を騙し取ってお金をまき散らすダー子が生き生きとしていてとても魅力的です。
一番好きな回は映画マニア編です。偽の映画を作ることになってしまいダー子が中国人女優という設定でマギー・リンになりきりハニートラップを仕掛けようとするのですが、なんだかんだあり結局ダー子にはその魅力がないことが証明されてしまいなんだか不憫で面白かったです。
しかもその映画というのがターゲットを追い詰めるためのものになっていてなるほどと納得しました。でもやっぱり全ての回がお勧めです。
長澤まさみさん演じるダー子、東出昌大さん演じる坊ちゃん、小日向文世さん演じるリチャードの3人が毎回大物相手に詐欺を働く痛快コメディです。
長澤さんのダー子は毎回いろんなキャラクターに扮しているのですが、その役作りがどれも素晴らしく、びっくりさせられます。そして、毎回独特なキャラクターで騙していくので大笑いしながら観させてもらっています。
本当に素晴らしい女優さんだなと感心させられるほどです。作中で、東出さん演じる坊ちゃんをからかい、小バカにするのですが、いつもそのやりとりにクスクスさせらるのもこのドラマの見どころの一つです。
また、1話完結でどんどん大物を騙していくので今回はどんな風に騙していくのだろうかと見応えもかなりありますし、もしかして今回は負けちゃうのかなと思わせておいてから、裏の裏をかいて大逆転をしてくれるので、全く予想がつかないストーリー展開にすっかり引き込まれてます。
CAになるために資格の勉強までして資格を獲得したり、偽物の警察官を雇ったり、毎回スケールが大きく、しっかりと騙しこむための手腕がとてもすごいです。
毎回豪華なゲスト俳優が出てくるのもこの作品がより楽しめる点だと思います。楽しく笑いながら見ることができる最高の作品だと思います。

管理人

2週間以内に解約した場合、料金はかかりません!

\登録は3分で完了!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です