半沢直樹の動画が1話から無料で視聴できる配信サービス

半沢直樹のキービジュアル

2020年7月19日より第2シリーズがスタートするドラマ「半沢直樹」。

前作の最終回では平均視聴率42.2%という驚異的な数字をたたき出し、「倍返しだ!」というセリフが社会現象にもなりました。

この記事ではドラマ「半沢直樹」を1話から最終回まで無料で視聴する方法を紹介します。

しかし残念ながら、2020年7月現在HuluやNetflixなどの各社動画配信サービスでは、半沢直樹は一切配信がありません。

  • Hulu(フールー)
  • U-NEXT(ユーネクスト)
  • Netflix(ネットフリックス)
  • Amazonプライムビデオ
  • dTV
  • FODプレミアム
  • Paravi(パラビ)

TBSがサービス提供しているParavi(パラビ)でも配信されていません。

あと残る選択肢は1つ。TSUTAYA DISCASでDVDを宅配レンタルする方法です。

半沢直樹DVD

半沢直樹は動画配信サービスでは観れませんが、TSUTAYA DISCASを宅配レンタルを使えば、問題なく1話から視聴できます。

注文したDVDは基本翌日配送ですし、返却は郵便ポストに投函するだけ。往復送料は無料です。

TSUTAYA DISCASは初回30日間無料体験ができるので、お気軽に試してみてください。

30日以内に解約した場合、料金は一切請求されません。

ポイント
  1. 半沢直樹を無料で視聴する方法はTSUTAYA DISCASだけ
  2. 初回30日間無料体験ができる
  3. 基本的に翌日配送
  4. 返却は郵便ポストに投函するだけ
  5. 返却期限がないから安心

管理人

最もお得に無料体験ができる「動画見放題+定額レンタル8」プランを選びましょう!

半沢直樹はTSUTAYA DISCASで無料レンタルできる

TSUTAYAレンタルのトップページ

TSUTAYA DISCASの宅配レンタルを使えば、半沢直樹のDVDとBlu-rayが借り放題。

しかも初回30日間無料体験ができるので、全話無料視聴も可能です。

TSUTAYAの半沢直樹ページ

TSUTAYA DISCASの宅配レンタルは返却期限がないので安心です。

しかも返却は郵便ポストに投函するだけだから簡単ですし、往復送料は一切かかりません。

また土日でも発送されるため、基本的に翌日には自宅に到着します。ネットで注文するだけで便利にレンタルできるのです。

動画見放題+定額レンタル8」のセットプランを選べば、動画見放題サービスのTSUTAYA TVも付いてきます。

一度きりの無料体験を堪能するためにも、まずはセットプランを試してみてください。もちろん途中でプラン変更することも可能です。

TSUTAYAセットプランのイメージ

管理人

無料体験中に解約した場合、料金は一切かかりません!

TSUTAYA DISCASで半沢直樹のDVDをレンタルしてみました!

試しにTSUTAYA DISCASで「半沢直樹」を宅配レンタルしたので、ネット注文→到着→返却までの流れを写真つきで解説します。

STEP.1
作品を検索
TSUTAYA宅配レンタルのトップページ

TSUTAYA DISCASのトップページから、借りたい作品を検索します。

STEP.2
DVDを定額リストに追加
半沢直樹の商品ページ

作品ページに移動したら「月額課金で借りる」の項目でDVDもしくはBlu-rayを自分の定額リストに追加します。
発送は2枚1組のため、最低でも2巻分はリストに追加しましょう。

STEP.3
マイリストを確認
半沢直樹のDVDリスト

マイリストにDVDが追加されているか確認します。リストに追加するだけで注文完了です。

STEP.4
DVDが到着
TSUTAYAのパッケージ

注文した翌日にDVDが届きました。自宅のポストに投函されるので、外出中でも問題なく受け取れます。

STEP.5
中身を確認
半沢直樹を出した写真

中を開けると注文した「半沢直樹」の1巻と2巻が入っていました。

STEP.6
視聴する
半沢直樹DVD

プレーヤーやパソコンなどで視聴しましょう。

STEP.7
袋を閉じる
TSUTAYAの裏面

DVDを中に戻し、付属テープで封をします。

STEP.8
郵便ポストに返却
郵便ポストの写真

お近くの郵便ポストに投函すれば返却完了です。投函は左右どちらでも構いません。
TSUTAYA DISCASで返却処理がされたのち、マイリストに入っている次の2枚が発送されます。

セットプランなら動画見放題サービスも付いてくるからお得

TSUTAYA TVのトップページ

TSUTAYAのネットサービスには、DVD宅配レンタル以外にもTSUTAYA TVという動画見放題サービスがあります。

動画見放題+定額レンタル8」のセットプランを選べば、このTSUTAYA TVも一緒に付いてくるので1番お得に無料体験ができます。

TSUTAYA TVは1万本以上の動画が見放題で、ラインナップの一例は以下の通りです。

TSUTAYA TVの作品一覧

またTSUTAYA TVでは毎月1,100ポイントがもらえて、リリースされたばかりの最新作も無料視聴できます。

最初の1,100ポイントは30日間無料体験の登録と同時に付与されます。さっそく新作を1本視聴してみてください。

無料体験は一度きりの特典なので、動画見放題とDVD宅配レンタルがセットになった「動画見放題+宅配レンタル8」プランを選ぶのがおすすめです。

登録後にプランを変更することも可能です。

管理人

1,100ポイントは登録と同時にもらえます!

TSUATAY DISCASの登録方法

それではTSUTAYA DISCASの登録方法を見ていきましょう。登録は簡単で、3分ほどで完了します。

STEP.1
公式サイトに移動
TSUTAYA DISCAS登録方法①

TSUTAYA DISCAS公式サイトに移動したら「まずは30日間無料お試し!」をタップします。

STEP.2
サービス内容を確認
TSUTAYA DISCAS登録方法②

「動画見放題+定額レンタル8」プランのサービス内容を確認し、「まずは30日間無料お試し!」を再度タップします。

STEP.3
必要な情報を入力
TSUTAYA DISCAS登録方法③

名前、メールアドレス、パスワード、決済情報を登録します。クレジットカード情報は無料体験中に解約した場合は消去されます。

STEP.4
内容を確認し登録完了
TSUTAYA DISCAS登録方法④

入力した内容を確認し、登録完了させましょう。

登録が完了すると、1,100ポイントが付与されています。

またTSUTAYA DISCASはいつでも他のプランにも切り替えられます。

無料体験は一度しか試せないので、お得な「動画見放題+定額レンタル8」プランを楽しんでみてください。

管理人

登録は3分で完了します!

半沢直樹のあらすじ・感想をピックアップ!

※上記予告は第2シリーズのものです

あらすじ
東京中央銀行大阪西支店・融資課長の半沢直樹(堺雅人)は、バブル経済末期に銀行に入行したいわゆる「バブル入行組」。それから20年ほど経過した現在、行内では業務の中心的役割を担う世代になっていた。
東京本店融資部に勤務する渡真利忍(及川光博)は、半沢と同期入行組であり、入行以来の親しい仲。頻繁に助言をし、半沢をフォローし続ける。
一方家庭では、妻の花(上戸彩)が、文句を言いながらも明るく実直な性格で夫を支える。
そんな半沢に、ある日突然支店長の浅野(石丸幹二)から強引な指示が下り、西大阪スチールから5億円の融資契約を取り付けることになった。しかも、新規の融資先にも関わらず条件は「無担保」。
この融資によって営業目標を達成した大阪西支店は、名誉ある最優良店舗賞を初受賞すことになった。
しかし、一見優良企業に見えた西大阪スチールは陰で莫大な負債を抱えており、それを隠すために行っていた粉飾決算が発覚。融資からたった3か月後、西大阪スチールはあっけなく倒産した。
この結果、東京中央銀行は融資額5億円全額を騙し取られることになってしまった。
引用元:TBS『半沢直樹』公式サイト

次に視聴したことのある人の感想を集めてみました。ネタバレなしの感想3つ、ネタバレありの感想2つを紹介します。

ここ10年ほどで最高に痛快なドラマです。毎回必ず複数回あるハラハラ、ドキドキ。笑ってしまうぐらい憎憎しい悪役、味方と敵が交錯する瞬間、カメラワークの大胆さ、旬な人物(俳優以外も含め)の絶妙なキャスティング、何と言ってもストーリーと脚本の素晴らしさ!
非の打ち所がないこれぞ「日曜劇場」!ええ、そうですとも!多くの視聴者は明日から仕事が始まると思うと憂鬱になる日曜の夜9時!こんな時に見たいのは明日からの活力になるようなドラマです!このドラマはまさにそれでした。
ピンチから一転攻勢に向かい動き出す半沢直樹とその仲間達が「倍返しだ!」とリスタートする時、憎憎しい敵をコテンパンにやっつけた時、スッキリ爽快なことといったら!
全体として存在する縦軸の銀行ラインと各話ごとの横軸の組み立てが実に綺麗に噛み合ってストーリーに破綻が全くない。同期の3人の友情がこれまた良い。
追い込まれていく滝籐さんの演技はまさに迫真、終始頼りになる及川さん、圧倒的な緩急をつけた演技が際立つ堺さん。
しかし何と言っても空前の顔面圧力で悪役を演じ切った香川さんがとんでもなかった!
まさに圧巻の演技でクライマックスはドキドキしながら見てました。そしてラスボスの頭取、北大路さんに意表を突かれる驚きのラストが待っています!
自分もサラリーマンで、多くの理不尽な命令をされてきた側にいたので、このドラマは大変共感できましたし、自分の代わりに半沢直樹が復讐してくれたような感覚になれて、毎週楽しみに見ていました。
ドラマの舞台は銀行ですが、どんな業界にでもパワハラ上司はいるし、ワンマン社長はいるし、コバンザメのように権力者にすり寄るものもいるし、不正に手を染めるものも実際には存在するので多くのサラリーマンが自分の上司や同僚、取引先などをイメージして共感できたドラマであったため、人気があったのかと思います。
一方で半沢直樹のように正義を貫き、不正を暴き、上司のみならず役員にも立ち向かっていくヒーローのような社員はなかなかいません。
だからこそ、そういったサラリーマン社会のヒーローが見たくて、多くの視聴者が釘付けとなったのだと思います。
半沢直樹演じる堺雅人さんは素晴らしい役者だと思います。鬼気迫る表情で大和田常務と相対する場面は見事でしたし、緊張感ある銀行の現場での表情と、上戸彩演じる奥さんの前で見せる表情が180度違ったりするところもギャップがあって良かったです。
原作を読まずに楽しめたドラマなので、続編に期待して原作を読むのを我慢しています。続編が早く放送してくれることを期待しています。
近年で一番盛り上がったドラマだと思う。私は当時、銀行員をやっていたため、最初は怖くて観れなかった。テレビ見ながら仕事を思い出したくなくて。でもお客様のところへ行くたびに「半沢観てる?」って聞かれるもので、しょうがなく見始めた。
すると、すぐはまってしまった。用語とか内容もリアルなんだけど、エンターテイメント性が強く、ハラハラドキドキする展開で楽しく見ることができた。
主演の堺雅人さんは銀行員にいそうな真面目な雰囲気が良かった。真面目な感じと、有名な「倍返しだ」の台詞をいう狂気じみた表情はまさに銀行員だった。
銀行員てただ真面目なイメージかもしれないけど、実際は営業成績を出さないといけない営業マンだし、支店内で成績の競争もあるし、支店間の競争もある。
そんなシビアな環境で働く雰囲気を堺雅人さんは見事に演じてくれた。
大和田常務を演じた香川照之さんは、役者としてとても引き込まれた。銀行員というよりも、男同士の戦いの勝ち負けをしているような感じで凄みがあった。
私が個人的に良かったのは、駿河太郎。若い経営者の役。イケメン過ぎるわけでもなく、でもスーツが似合っていて、演技は自然。改革に取り組む真面目さがすごく好印象。後で、笑福亭鶴瓶の息子と知り驚いた。今後も役者として活躍してほしい。
サラリーマンとしての、不条理な関係や、上司からの出世の妨げや邪魔となる部分を上手に描いた作品だと思います。社会現象にもなった(やられたらやり返す、倍返しだ!)の発言は今でも、印象に残っています。
一話のラストに上司に、ちゃんと取り返す、邪魔しないでもらおう!という発言も上司にちゃんと自分の務めを果たす旨を正面切って言える半沢がかっこ良かったです。ただ、半沢直樹自体は心優しく、後輩、同僚、仕事先の人から信頼されているし、後輩や同僚をしっかり信頼しているのも人として良いと思います。仕事も出来る人なのでそのようなサラリーマンを心がけるなら、社会はもっと良くなるんじゃないかなと思います。
この作品は二部構成で放映されましたが、どちらも、半沢直樹が伴走して、仲間を見つけ、最終的に宿敵に仕返しをする点がスッキリしますが、最後の大和田に対して(やれー、大和田!)の発言からの、苦悶の表情を浮かべながら、カーーと言いながら、足を震わせて土下座する姿が昔ながらの悪を成敗するという時代劇を見ているようでした。
家族としての、妻役の上戸彩さんや、仲間の及川光博さんの役割も良かったです。うまい事半沢を助けたり鼓舞したりする役回りが良いと思いました。
半沢直樹に関しては放送されている時には見なかったんです。ただDVDで借りてみることになったんですがあまりの面白さに一瞬で見終わったのを覚えています。引き込まれていくストーリーで止まらなくなってしまい3日もかからず見終わったのを覚えています。
半沢直樹が取締役会で大和田常務への熱い言葉をぶつける場面は最高過ぎました。「弱い者を切り捨て自分達の勝手な論理を平気で人に押し付け、問題は先送りされ誰一人責任を取ろうとしない」というのが胸に響く大好きなセリフでした。
今の現代を表していて社会の権力を持つ人達に是非聞いてもらいたい名言だなと感じました。この言葉を聞いて考え方が変わったよう権利者がいたんじゃないかと思うほど素晴らしい演説でした。
とにかく堺雅人の演技が素晴らしく聞きやすいんです。ドラマを見ていると何を言っているのかわからない役者が多いんですが、堺雅人は本当に聞き取りやすいなと感じました。
演技で言うなら半沢慎之助を演じる笑福亭鶴瓶がグッと来る演技をしていました。
笑福亭鶴瓶がここまで良い演技するとは思っていなかったので個人的にはインパクトを感じました。見ていない人にはできる限り勧めたいドラマです。

管理人

最もお得に無料体験ができる「動画見放題+定額レンタル8」プランを選びましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です