時をかける少女の動画が無料で視聴できる配信サービス

huluの時をかける少女

2006年7月に公開された細田守監督の映画「時をかける少女」。夏にぴったりの青春アニメとして人気が高いですね。

この記事では時をかける少女を無料で視聴する方法を紹介します。

結論を言うと、時をかける少女は日本テレビがサービス提供しているHulu(フールー)で独占見放題です。

Hulu
Netflix
U-NEXT
Amazonプライムビデオ
dTV
FODプレミアム
Paravi

他の動画配信サービスでは個別に300円ほどの課金が必要ですが、Huluでは時をかける少女が見放題で視聴できます。

Huluは月額1,026円かかりますが、2週間無料体験が可能です。

なお2週間以内に解約した場合、料金は一切請求されません。

ポイント
  1. 時をかける少女はHuluで見放題
  2. 他の細田守監督作品も見放題
  3. 初回2週間無料体験ができる
  4. 月額1,026円で6万本以上の映画・アニメ・ドラマが見放題

管理人

2週間以内に解約した場合、料金は一切かかりません!

\登録は2分で完了!/

時をかける少女はHuluで見放題

huluのトップページ

日本テレビが提供している動画配信サービスのHulu(フールー)では、時をかける少女が見放題です。

時をかける少女に加えて、他の細田守監督作品も視聴できます。

時をかける少女の配信ページ細田守の作品

またHuluでは日本テレビで放送された人気ドラマやバラエティー、映画、アニメなど6万本以上が見放題です。

huluのランキング

Huluは月額1,026円ですが、初回2週間無料体験ができるのでお気軽に試してみてください。

まずは時をかける少女をイッキ見しましょう!

管理人

2週間以内に解約した場合、料金は一切かかりません!

Huluの登録方法

Huluの登録手順を写真つきで解説します。面倒な手続きなく2分ほどで完了しますよ。

STEP.1
公式サイトに移動
huluの登録方法①

Hulu公式サイトに移動し「今すぐ無料でお試し」をタップします。

STEP.2
情報を入力
huluの登録方法②

名前、生年月日、メールアドレスなどを入力します。

STEP.3
支払い方法を選択
huluの登録方法③

支払い方法を選択し、決済情報を入力します。
無料体験中に解約した場合、クレジットカード情報は消去されます。

STEP.4
登録完了
huluの登録方法④

「2週間の無料トライアルを開始」をタップし登録完了です。

管理人

Huluは2分ほどで完了します!

時をかける少女のあらすじ・感想をピックアップ!

あらすじ
真琴は同級生の功介や千昭とつるんで野球ばかりしている元気な女子高生。理科実験室で転倒したことをきっかけに過去に戻る“タイムリープ”の能力を手にした彼女は、日常の些細な問題もその能力で解決するようになっていく。ある日千昭から突然告白され…。
引用元:Hulu公式サイト

時をかける少女が好きな人の感想を集めてみました。一部ネタバレを含みますが、ご了承ください。

高校生の真琴がタイムリープを繰り返すところが見みどころです。
電車事故に遭いそうなシーンでは、ハラハラ、ドキドキします。事故が起きて死んでしまうという、悲しい話のストーリー展開なのかと最初は思っていたので、そうではなくタイムリープによって様々な展開が訪れることがとても面白く、興味を引き付けられました。
また、タイムリープを覚えた真琴が、それを自由にテストやご飯などの好きなことに使っていくのも、実際にあったらいいなあと思えるシーンでした。現実にはあり得ないからこそ、引き付けられる内容なのかもしれません。
千昭と真琴のタイムリープのやり取りが非常に印象的な作品です。
むしろそこを重点的に描いた作品であるとも言えるでしょう。最後のシーンの、真琴と千昭のセリフに感動すると思います。
高校生という、青春時代の作品なので、心がキュンとなります。歳をとった方には、学生時代の甘酸っぱい感じが思い起こされるのではないかと思います。社会人生活に疲れてしまった方や、心をリフレッシュしたい方にはお勧めの作品です。
何度もリメイクされている作品ですが、見る度に作品に引き込まれてしまうのは、それだけ作品が素晴らしいからだと思います。思い出したらまた見たくなる作品です。
「時をかける少女」は夏の淡い青春を思い出すようなSFアニメーション映画で、最初から最後まで目が離せないストーリーの展開が魅力的な映画です。特に映像と音楽の両方を巧みに使って私達の心を引き付けるセンスの良さに、この映画の素晴しさを感じます。
おすすめする見どころは、真琴と千昭、功介の三角関係が友達のような恋のような微妙な雰囲気で、五感をフルにして楽しめるところです。飾りっ毛のないサバサバした3人ですが、絆はしっかりと繋がっていて、いつ観ても心が温かくなるし、3人の友情に羨ましくなります。
そして私が好きなシーンは千昭の未来を変えるために、真琴が思いっきり走ってタイムリープするところです。その時千昭と出会った時のこと、3人でつるんでた楽しい思い出が走馬灯のように流れるシーンは感動そのものです。
「大事なことを話してくれたのになかったことにしてしまった」
という真琴のセリフは私にとって一番心に残ったセリフです。自分のためだけにタイムリープを繰り返し、大きな失敗をした真琴はひどく後悔します。真琴が大きく成長する大切な場面ですので是非注目してほしいです。
この映画は年齢性別問わず楽しめる内容ですが、特に学生さんにおすすめしたいです。「過去は戻らない。後悔しないように今を精一杯生きてほしい」というメッセージをこの映画を通して送りたいです。
この作品の中で私が最も好きなセリフは、ラストシーンで真琴の元を離れた千昭が、泣いている真琴のところへ戻ってきて呟いた「未来で待ってる」という言葉です。
様々な捉え方ができる、奥が深いセリフだと思いました。まず考えられるのが、千昭が過去の世界にタイムリープしてきた本来の理由でもある絵を、真琴が未来に残してくれることを信じて言ったセリフであるという、ようするに「絵」を未来で待ってるという捉え方です。
千昭の口からはその絵に対する特別な想いが語られており、真琴ならきっとその気持ちを汲み取って絵を後世に繋いでくれるという信頼があらわれていると思います。
また別の捉え方をするならば、未来人である千昭が未来で「真琴」を待っているという意味で言ったと7も考えられます。物語の端々で千昭の真琴への想いが表現されており、また終盤では千秋自身も真琴が自分に対して特別な想いを持っていることを理解していると思われます。
そのような関係になったからこそ放ったセリフなのでしょうが、2人の住む世界は10年、20年なんてものではないほど隔たりがあります。千昭のいる時代に真琴が生きているかもわからない、生きていたとしても…という現実があるため、とても切ないセリフです。
タイムスリップものの分かりやすい王道な面白さがあって、何度か見返したくなるアニメ映画でした。主人公の少女のまことはボーイッシュで明るい女の子で、さばさばした感じだからこそ、良かったと思います。
3人のバランスや、淡い恋愛模様も青春もあり、学生時代のひと夏思い出がきれいに描かれていて、懐かしさを感じました。どうでもいいことにタイムスリップを使ってしまったり、タイムスリップする瞬間のまことの破天荒な行動が、くすっと笑えました。
学校での生活ではタイムスリップをうまく使ったり、事件が起こったり、恋愛に発展したり、青春の場面が多くて面白かったです。
前半はスピード感もあってキラキラした明るいストーリーで進んでいきましたが、後半はタイムスリップの良し悪しが分かっていくなかで考え方が変わり、過去を変えることによって変わっていく現実の切なさや怖さを感じ、色々考えさせられました。
いつも当たり前のように隣に居たひとを失う恐怖や、大切だと気付くのが遅かったと思うと、切なかったです。見どころは、タイムスリップだからこその味わえる面白さもあるし、それによって未来がどう変わっていくのか、3人の関係など真実が見所だと思います。
見どころは高校生の青春像と切ない恋愛模様です。夏の空の下、男2人女1人で仲良く野球する3人。実はその中でもそれぞれ主人公の女の子に恋をしているのですが、主人公は全くそのことに気がついていません。それがタイムトラベルの機械を手に入れたことで、2人が自分に恋をしていることを知り、もどかしく思って恋愛を拒否する主人公の幼さが魅力です。
そんな主人公が恋を自覚するとともに、永遠の別れとも言える辛さを抱えなくてはいけなくなる出来事があります。その切なさは観ているものの心を鷲掴みにすること間違いなしで、スクランブル交差点で見えない相手を探すシーンは、主人公の様子に胸を打たれます。
その後の出来事はまさに時をかける少女の1番の名シーンで、未来で待ってる、というセリフは一生心に残るセリフです。2人の未来をずっと想像してしまい、切なくも温かい気持ちになれる映画です。
好きなキャラクターは千昭という茶髪の高校生で、緩い口調のチャラめのタイプですが、ここぞというときは決める性格でそんなギャップが溜まりません。女性ならば一度は憧れるタイプなのではないでしょうか。
待ってられない未来がある、というキャッチコピーの映画ですが、観た後はその言葉の意味を理解するとともに、青春映画と呼ぶにふさわしい潔さに包まれます。

管理人

2週間以内に解約した場合、料金は一切かかりません!

\登録は2分で完了!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です