リッチマンプアウーマンの動画が1話から無料で視聴できる配信サービス

FODのリッチマンプアウーマントップ

2012年にフジテレビ系で放送された人気ドラマ「リッチマンプアウーマン」。

この記事ではドラマ「リッチマンプアウーマン」を無料で視聴する方法を紹介します。

結論を言うと、リッチマンプアウーマンはフジテレビが提供しているFODプレミアムで独占見放題です。

FODプレミアム
Hulu
Netflix
U-NEXT
Amazonプライムビデオ
dTV
Paravi

FODプレミアムは月額888円かかりますが、2週間無料体験ができます。

なお2週間以内に解約した場合、料金は一切請求されません。

ポイント
  1. リッチマンプアウーマンはFODプレミアムで全話見放題
  2. 初回2週間無料体験ができる
  3. 月額888円でフジテレビの人気ドラマやバラエティーが見放題

管理人

無料体験にはAmazonアカウントが必要です。お持ちでなくても簡単に作れます!

\登録は3分で完了!/

リッチマンプアウーマンはFODプレミアムで見放題

FODプレミアムのトップページ

フジテレビがサービス提供しているFODプレミアムでは、ドラマ「リッチマンプアウーマン」が見放題です。

TVシリーズ全11話に加え、ニューヨークスペシャルも揃っています。

FODのリッチマンプアウーマン
リッチマンプアウーマンのエピソード

またFODプレミアムではフジテレビで放送されてきた人気ドラマやバラエティーも見放題。

ラインナップの一例は以下の通りです。

FODのランキング

FODプレミアムは月額888円ですが、2週間無料体験ができるのでお気軽に試してみてください。

まずはリッチマンプアウーマンを全話イッキ見しましょう!

管理人

2週間以内に解約した場合、料金はかかりません!

FODプレミアムの登録方法

FODプレミアムの登録手順を写真つきで解説します。

STEP.1
公式サイトに移動
FODプレミアム登録①

FODプレミアム公式サイトに移動し「今すぐはじめる」をタップします。

STEP.2
FODアカウントを作成
FODプレミアム登録②

FODアカウントを作成するため、メールアドレスとパスワードを入力します。

STEP.3
決済方法を選択
FODプレミアム登録③

無料体験が適用されるクレジット決済かAmazon Payを選択します。

STEP.4
無料期間を確認
FODプレミアム登録④

無料体験の期間が表示されるので、スマホなどにメモしておくと忘れません。

STEP.5
クレジット情報を入力
FODプレミアム登録⑤

クレジットカード情報を入力して登録を完了させます。
無料期間中に解約した場合、クレジットカード情報は消去されるので安心です。

管理人

登録は3分ほどで完了します!

リッチマンプアウーマンのあらすじ・出演キャストは?

あらすじ
日向徹(小栗旬)は、29歳にして時価総額3000億円とも言われるIT企業「NEXT INNOVATION」を率いる注目の若手社長。日向に可能性を感じた朝比奈恒介(井浦新)が会社設立を持ちかけて、8年前に大学が開放した古い学生会館の一室から会社をスタート。瞬く間に成功を収めた。
一方、澤木千尋(石原さとみ)は、東京大学理学部という学歴ながら就職が決まらず面接に奔走する日々を送っていた。そんなある日、面接に向かう途中で、「NEXT INNOVATION」が入る高層ビルが目に止まった。ハイセンスな職場と、そこで働くオシャレな人々。
就活用のスーツに履き古しのローヒール姿の自分とは何かが違う、とため息をもらす。
引用元:FODプレミアム公式サイト
日向徹…小栗旬
夏井真琴…石原さとみ
朝比奈耀子…相武紗季
朝比奈恒介…井浦新
安岡倫哉…浅利陽介
小川智史…中村靖日

リッチマンプアウーマンの感想をピックアップ!

リッチマンプアウーマンが好きな人の感想を集めてみました。ネタバレなしの感想3つ、ネタバレありの感想2つを紹介します。

このドラマは、小栗旬さんや石原さとみさんら当時から売れっ子だった俳優さんたちが出演していた、お仕事×恋愛ドラマです。
主役二人の恋愛模様はもちろんですが、IT企業社長の小栗さん演じる日向と、就職できないけれど東大理学部出身という石原さん演じる真琴の言葉によるバトルも見どころです。テンポのよい掛け合いに加えて、相当な早口でしゃべるシーンがあったり、なんやかんやしているうちにお互い謎に納得していたりと、コメディとまではいきませんが面白いシーンが多々あります。
またIT企業を舞台にしているドラマですから、会社内でのシーンが多く、会社自体のセットもすごく凝って作られているので、毎話見るたびに「こんな会社に就職したいな」と思えるイノベイティブなものになっています。
社内での派閥争い、社長の座を奪い取ろうとする副社長など、最先端の企業とは言えど会社にありそうなネタも盛り込まれていて、ロマンス要素が好きでなくとも、お仕事ドラマが好きな人なら見てほしい作品になっています。
ケンカしながらもお互い惹かれあう日向と真琴の姿も印象的で、でもひかれあうだけじゃうまくいかず、それでも様々なことを乗り越えた二人のラストは続きが見たくなるような結末です。ぜひ一度ご覧ください。
『リッチマン、プアウーマン』というドラマが始まる前は”ただの恋愛ドラマ”なのかと思っていましたが、実際放送を見てみると1話目から釘付けになっていました。
その理由の1つは、キャストの方々です。主役は小栗旬。ヒロインは石原さとみ。その他には、相武紗季、井浦新、浅利陽介といった豪華なメンバーです。どの俳優さんも主役級の方ばかりで、安定の演技力でした。
そして、このドラマのもう1つの魅力となるのが、小栗旬演じる”日向徹”と石原さとみ演じる”夏井真琴”の関係性です。
ここが、ただの恋愛ドラマとは違うところです。
日向徹という『日本最大のIT企業の社長』と、夏井真琴という『東大4回生の就活生』という、普通ではあり得ない2人の恋愛模様がとても面白いのです。
また、2人とも性格が普通の人とは少し変わっていて、その変わり者同士が惹かれあっていく姿。これもまたこのドラマの見どころではないかと思います。
そして、このドラマの中で私が1番好きな登場人物は、浅利陽介さん演じる”安岡倫哉”です。脇役なのですが、いつもポジティブで前向きで明るい性格で、このドラマの中での”お笑い担当”という感じです。でも、いざという時には頼りになるという『縁の下の力持ち』です。
最後になりましたが、このドラマは1度見ても、また見たくなるほどとても素敵なドラマです。
個人的にこのドラマは、石原さとみが再ブレイクしたきっかけのドラマだったんじゃないかと思います。
石原さとみさんの表情や仕草、服装が本当に可愛らしくて、女性目線で見ていてもニヤけるし、これは男の人好きなやつだ!って勉強になる部分がすごくありました。
現OLの私からしたらドラマの中の石原さとみさんは参考になる部分が多すぎて本当に私の理想です。そりゃ小栗旬も好きになるわ、と思いながら見てました。
あとはドラマの中の設定が今時だなと思いました。ITベンチャー企業の社長役の小栗旬はカッコ良すぎたし、自分もあのカリスマ性しかない社長のもとで働きたい!ベンチャー企業カッコいい!とすごく憧れました。
仕事熱心でちょっと機械的な部分がある日向社長ですが、心の中で実の母を思い、ずっと探していたという設定がすごく人間らしくて親近感も湧きました。こんなすごい人でも悩みもあるし、心の支えを探しているんだなという姿に心を打たれたし、そこにそっと手を差し伸べてくれる石原さとみが素敵だなと思いました。
ドラマの最中で特に印象的だったセリフは、日向社長の言った『ここは僕の会社だ!僕が作ったんだ!』という言葉です。この言葉は1人でいろいろ背負ってきた社長にしか言えないし、演技もすごく感情的で自分もなんだか泣きそうになりました。経営者ならではの苦しみが溢れた言葉だったなと思いました。
仕事も恋愛も波瀾万丈だけど充実していて、全体的に都会的なキラキラした感じのドラマだと思いました。石原さとみさん演じる、地味で真面目だけど就職活動がうまくいかない学生が、小栗旬さん演じる社長と出会うことによって、どんどん展開が進んでいきます。
小栗旬さん演じる敏腕な若手社長は、口調がきつかったりハッキリとした性格だけど、仕事も出来るしかっこいいし、モテる要素だらけで、好きになるだろうなと思いました。
そんな社長に近づくために、石原さとみさんはある嘘をついてその会社に入るもの、のちにそれが嘘だったとバレて怒鳴られますが、色々あって結局またいっしょに働くことになったり、そしてまたぶつかったり戻ったり、もどかしい恋愛模様が良かったです。恋愛のほか、仕事ドラマとしてもちゃんとした内容になっていて良かったです。
ITの今時の自由な社風の感じや、社内での裏切り、ドロドロした部分も分かりやすかったです。仕事と恋愛とどちらもスポットがあたり、難しい内容もあれば、恋愛のもどかしさやキュンとする場面もあって、バランスの良い面白いドラマでした。最後の回は特に印象に残っていて、小栗旬さんのかっこよさと、石原さとみさんの可愛さが最高に合っていました。
東京大学に通う女子学生の真琴が、就職活動中にある会社のイケメン社長日向徹と出会って恋に落ちるという、女の子が大好きなストーリーです。
自分は東京大学の学生なのに、なんで内定がもらえないのかと悩む真琴と、その彼女を、無能で取り柄がないと罵倒する日向のやり取りがおもしろいです。真琴もそこはさすが東大生!社長が相手でも物怖じしないし、自分の意見は気持ちがいいくらいズバッと言えるところが、見ていてすっきりします。
そんな日向が、長年共に働いてきた仲間に裏切られ、株主総会で社長の座を奪われ、さらには解雇通知まで告げられるというまさかの展開にはびっくりでした。そんな日向を救うのはやっぱり真琴なのです。
日向は、真琴と出会ったことで確実に人間としての優しさや思いやりを取り戻している気がします。後半は、確実にお互いのことが好きなのに、どちらからもそれを言い出せないもどかしさが視聴者をモヤモヤさせます。
日向って、イケメンなのに実は恋愛に対しても無縁だったのかな?と思いました。恋愛ドラマにはかかせない、日向を巡る三角関係もちろんありますし、社長の座を奪われた日向が、そこからどうやって立ち直って行くかも、見ごたえがあるドラマでした。

管理人

2週間以内に解約した場合、料金はかかりません!

\登録は3分で完了!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です