ドラマ「真犯人フラグ」の動画が1話から無料で見逃し視聴できる配信サービス

真犯人フラグのメインビジュアル

2021年10月から日本テレビ系で放送開始した新日曜ドラマ「真犯人フラグ」。あな番スタッフが再結集し、緊迫感あふれるサスペンスが話題になっています。

この記事ではドラマ「真犯人フラグ」を無料で視聴する方法を紹介します。

結論を言うと、「真犯人フラグ」は日本テレビが運営しているHulu(フールー)で1話から独占配信中です。

Hulu
Netflix
U-NEXT
Amazonプライムビデオ
dTV
FODプレミアム
Paravi

Huluは月額1,026円かかりますが、2週間無料体験ができます。

なお2週間以内に解約した場合、料金は一切請求されません。

ポイント
  1. ドラマ「真犯人フラグ」はHuluで全話見放題
  2. 初回2週間無料体験ができる
  3. 月額1,026円で日本テレビの人気ドラマやバラエティーが見放題

管理人

2週間以内に解約した場合、料金は一切かかりません!

\登録は2分で完了!/

ドラマ「真犯人フラグ」はHuluで全話見放題

huluのトップページ

日本テレビが提供している動画配信サービスのHulu(フールー)では、「真犯人フラグ」が全話見放題です。

1話から広告なしのフルで視聴できるのはHuluだけです。

huluの真犯人フラグ

またHuluでは日本テレビで放送された人気ドラマやバラエティー、映画、アニメなど6万本以上が見放題です。

huluの新ランキング

Huluは月額1,026円ですが、初回2週間無料体験ができるのでお気軽に試してみてください。

まずは「真犯人フラグ」をイッキ見しましょう!

管理人

2週間以内に解約した場合、料金は一切かかりません!

Huluの登録方法

Huluの登録手順を写真つきで解説します。面倒な手続きなく2分ほどで完了しますよ。

STEP.1
公式サイトに移動
huluの登録方法①

Hulu公式サイトに移動し「今すぐ無料でお試し」をタップします。

STEP.2
情報を入力
huluの登録方法②

名前、生年月日、メールアドレスなどを入力します。

STEP.3
支払い方法を選択
huluの登録方法③

支払い方法を選択し、決済情報を入力します。
無料体験中に解約した場合、クレジットカード情報は消去されます。

STEP.4
登録完了
huluの登録方法④

「2週間の無料トライアルを開始」をタップし登録完了です。

管理人

Huluは2分ほどで完了します!

ドラマ「真犯人フラグ」のあらすじ・キャストは?

中堅の運送会社・亀田運輸のカスタマーサービス部に勤務する相良凌介(西島秀俊)は、妻の真帆(宮沢りえ)、高校2年生の娘・光莉(原菜乃華)、小学4年生の息子・篤斗(小林優仁)の4人家族。一家は団地住まいだが、建築中のマイホームの完成を心待ちにしていた。
ある雨の日、凌介の部署に配達中のトラックが事故に遭ったという連絡が入る。このままでは配達が滞ってしまうため、凌介は事後処理に追われるものの、部下の瑞穂(芳根京子)のサポートで事なきを得る。
その晩、凌介が帰宅すると、家に誰もいなかった。真帆と光莉の携帯に連絡しても、つながらない。3人で映画にでも行ったのか…?凌介は、大学時代の友人・河村(田中哲司)からの誘いを思い出す。凌介たちと同じサークルだった日野(迫田孝也)が店を出したので、開店祝いでサークル仲間が集まることになっていたのだ。凌介は、日野の店へ向かう。
引用元:ドラマ『真犯人フラグ』公式サイト

相良凌介…西島秀俊
相良真帆…宮沢りえ
二宮瑞穂…芳根京子
河村俊夫…田中哲司
橘一星…佐野勇斗
菱田朋子…桜井ユキ
本木陽香…生駒里奈
阿久津浩二…渋川清彦
ぷろびん…柄本時生

ドラマ「真犯人フラグ」の感想をピックアップ!

「真犯人フラグ」の初回を視聴した人の感想を集めてみました。一部序盤のネタバレを含みますが、ご了承ください。

西島秀俊が主演の作品ということで、かなりクオリティーの高い興味深いドラマになっているのではないかと期待をしながら見始めました。大好きだったあな番と同じ脚本家とスタッフで構成されているそうで、常に先の読めない展開づくりが本当にうまいなと思いました。まずドラマの始まり方がユニークなので、視聴者としてかなり心をつかまれました。
一話めから結構ストーリーが進んでいったので驚きましたが、テンポ感が良くて見やすかったです。登場人物のだれもが、実はこうなんじゃないかとか怪しく映って見えるというのもドラマを作る全ての人の思惑通りなのかなと思うと本当にそのクオリティーの高さに圧倒します。インターネットの恐ろしさについてもかなり考えさせられますし、真犯人が誰かを当てるのはかなりの難易度じゃないかと既に感じています。
第一話から衝撃的な展開があったので、これからストーリーが進んでいく中で何回どんでん返しが待っているのか、真犯人は一体誰なのか、事件の流れはどうなっているのか、非常に気になるところです。次回からもリアルタイムで楽しみたいと思っています。どこか夜にこの作品を見るほうが、よりこの世界観を味わいやすいように感じました。
これは、あまりにも酷すぎる犯人だなと思いました。相良凌介の勤めている会社に相良凌介の名前で届いたものが、まさかのもので、本当にゾッとして、次の展開が気になって仕方がありません。けれど私の中で、まだ救いだなと思ったのは、その物が届いたとき、会社にいたのが相良凌介だけではなかったことです。相良凌介が一人だったら、もっと怖さも辛さも倍に感じたのではないのかなと思ったので、二宮瑞穂も一緒にいてくれてて良かったなぁと感じました。
このストーリーが始まった前半は、相良凌介の家庭は幸せそうで、とても良かったのに、そこから、このように一転してしまうなんて、心にグサッときました。それから、河村俊夫に記事を書いてもらってから、ネットで拡散されてしまい、メディアとかに、取り上げてもらうことのメリットとデメリットを感じ、記事を書いてもらって良かったのか、良くなかったのか難しいところがあるなぁと思いました。
また、YouTuberが登場したりもして、現代っぽさがあり、リアルな事件の裏側を観ているような作品だなとも感じます。すごく面白い作品なので、どんどんハマっていきそうですし、西島秀俊さんの演技が、すごく良いです。炊飯器失踪のワードも良かったです。
アナ番制作陣による新作と聞いて本放送を楽しみにしてました。初回からいきなりの急展開でしたね。傍目からはめちゃくちゃ幸せそうな家族が、公営住宅っぽい狭い団地から一軒家にこれから移り住もうとしている。この辺のプロローグは、新しいマンションに引っ越して新生活を始めようとするところから始まるあな番と重なってすでに胸はザワザワです。通りすがりの猫おばさんのひと言がまた意味深でこれから何が起こるのだろうと胸騒ぎは止まりません。
でも仮に何か事件が始まるにしても、引っ越す先のこの新しい土地で始まるのだろうと勝手に予想しながら見ていたのですが、本当に突然始まりましたね。このドラマも2クールと聞いていましたが初回からいきなりぶっ飛ばしてます。ただ、まだ登場シーンが少ないので何をわかってるわけでもないですが、特に問題のあるような家族には見えないんですよね。父親が世間や家族の話題に追いつくために夜遅くアニメを見る場面でも自然と家族が集まってきて、一人で見るはずが結局全員で見てしまってるといった光景は本当に飾らない幸福な家族の絵そのものでした。すべてはまだ謎だらけですが、予想がまったくつかない分これからの展開がめちゃくちゃ気になります。
脇役陣も初回だけでずいぶん登場してきました。大半が今のところ普通の人っぽい感じですが、すでに怪しげな感じを出してる人物も何人かいます。駅のホームのあの意味不明な女は何なのでしょうか。あんなしつこい人違いって普通ないですよ。同じ団地の女性の別れぎわの表情も怪しいし。不動産の長身の男性も後半は何となく様子がおかしかった。いずれにしても初回なので見てるこちらもまだまだ手探りです。これから2クール、また楽しみなドラマが始まったなという印象です。続きが待ちきれません。
あなたの番ですのようないろんな登場人物がいろんな伏線が張り巡らされているところを感じました。今回は家族が突然失踪し、それをSNSを使って探す、ということになり、インターネットを使った誹謗中傷にもつながるところが怖いと感じました。初回から早々、主人公である夫凌介が疑われて、さらに職場まで特定されてしまい、改めてネットの恐ろしさを見せつけられました。これからどんどん凌介が追い詰められていく様子が書かれていきそうですね。
仲が良く、自宅の購入も決まっていてとても幸せな家族だった相良家ですが、これからずっと奥さんや子供たちが抱えてい秘密などが明らかになっていくような展開を予想しました。奥さん演じる宮沢りえさんもどことなく怪しいです。また、初回は凌介の職場の同僚の二宮さんの登場シーンが多かったこともあり、彼女が何かしら事件のことを知っているのではと感じさせました。
ラストシーンで自分の名義で届けられた荷物の衝撃度は、「あなたの番です」の猟奇的な犯人を少しほうふつとさせるような感じでした。「あなたの番です」のように毎回ラストに何かしらの衝撃がでるとなるとちょっと夜に見るにはトラウマになりそうなドラマですね。
いろんな伏線が入り乱れていて犯人が誰なのか討論会を始めたら紛糾するんじゃないかと思えるほどよく出来た作品になっています。真帆と子供たちが突如いなくなってしまったのも誘拐されたのか、真帆自身の気持ちで出ていったのかわからない状況です。客観的に見ると相良家は幸せそうに見えたし建築中のマイホームの完成を心待ちにしているほど充実した一家だと感じました。
それなら真帆が出ていくことは考えられないんですが真帆のパート先の店長の話では早番、遅番で凌介に伝えていた内容と異なる証言が得られました。ということは決して誘拐や事件に巻き込まれただけではなく真帆が自ら出ていった可能性も生まれてきます。そういった一つ一つの矛盾というのをこのドラマでは入れてくるんで推理を難航させてくるのが秀逸だなと感じています。
そして真帆がいなくなった当初は同情されていた凌介が日野のSNSへの投稿をきっかけに一気に犯人扱いにまで持っていかれてしまう展開の早さも秀逸だなと感じました。一見、関係なさそうには見えるんですが凌介の部下である二宮瑞穂、住宅メーカー林洋一も何かしら関わっている雰囲気を漂わせてきてるのも上手い演出だよなと評価しています。

「真犯人フラグ」は初回から伏線が張られていて、今後のストーリー展開が楽しみです。西島秀俊さんらの演技にも注目ですね。

ドラマ「真犯人フラグ」はHuluで1話から見逃し配信中です。

管理人

2週間以内に解約した場合、料金は一切かかりません!

\登録は2分で完了!/

紹介している作品は、2021年10月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です